新年にふと思ったこと

<反省>
・「お正月に挨拶に来てくれるのはあなただけだよ」と利用者さんに言われるケアマネージャーの話
・友人の「介護士は生活の守護神」という言葉

そんな言葉から連想された私の頭の中の入居者さん。

自分の担当の方に対して「何かしたい」と思って行動していたのは、半分は押し付けだったのかなとも思ったり。
その方が求めていたのは、ただ日常に自分がいることだったのかなぁと、振り返る。

それでも、私が作る空気が好きだと言ってくれる人もいる。
色んな人の意見を聞いた1年でした。

自分から巻き込むことをスタイルとしてやっていきたい。
やれることを増やしたい。
何が大切かを見極めて、周りの力を借りることを躊躇いなくやっていきたい。
まだまだ想いだけだけど、少しずつ形にしていける1年にしたいということで、防備録でした!

まずは想いだけにならないよう、介護福祉士の試験勉強に没頭する1ヶ月になりそうです!
さて、頑張ろう

よかったらシェアしてね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です